わくわく文庫読書感想文コンクール入賞4名!でも生徒0の衝撃。

本を1冊読んで読書感想文を書く。大人になってからしたことありますか?僕にはなかったです。。わくわく文庫を取り入れている塾の生徒向けに読書感想文を送って評価してもらえるプログラムがあったのですがなんと今年から保護者枠が!?生徒が大好きな先生、スタッフも保護者みたいなもんじゃん!?っという勝手な解釈で全員で申し込みしちゃいました。そしたらなんと入選4名!生徒を差し置いて。。。(小学生も10名以上申し込みました。)以下運営先に送った教室からのコメント!

生徒たちを見る側から生徒たちに見られる側に。 今回、読書感想文を受付のスタッフも含めて全員で書くというチャレンジをしました。 読書感想文を通して先生たちの普段見ることのできない一面を生徒たちに見てもらうことができたと思います。そして今回のスタッフからの入賞4名!の快挙。生徒たちに何事にもチャレンジしていく姿を見せられたことに、わくわく文庫読書感想文コンクールに携わっている関係者の方々、また日々の教務の忙しい中でチャレンジしてくださったスタッフにも感謝でいっぱいです!また来年もチャレンジしていきます!

どうだ!先生たちすごいだろう!!でも入選4名のうち2名は受付のスタッフ。。。というさらなる衝撃。


特集記事
最新記事