音楽から学ぶセンター英語①

100%英語で授業が行われている久留米市の英会話教室ビースタジオです。

『スプーンの初恋』という曲をご存知でしょうか?最近 教育テレビで流されている 曲です。はまってます。

英語のスプーンには『バカ』『まぬけ』 という意味があります。そんな少し抜けているスプーンが初恋したのがおてんばな女の子のフォーク。フォークが恋したのが仕事のできる完璧エリートなナイフ先輩。いつもナイフアンドフォーク(慣用表現)でステーキな会話している2人。ここからは全部妄想です。。不器用なスプーンには入れない空間。でもフォークも気づいているのですスプーンの気持ちに!だってフォークには左右どちらかに行くっていう表現があるからFork to the right or left.

右(right)なのか!左(left)なのか!決断を先延ばししてきたフォークですがついにFork(分岐点)に!続きはまた明日!


特集記事
最新記事
アーカイブ